ひとめを気にするのはやめた

在宅で会社員グラフィックデザイナーをしています。 私と、フリーダムな韓国人の夫、またしてもフリーダムで頑固者の息子(3歳)の3人+フリーダムすぎる猫1匹で暮らしております。 私もフリーダムになりたい。

息子に叩かれて号泣してしまった

f:id:kokeki:20181109091712j:plain


みなさんは夕飯を作っている時、子供をどうしているのだろうか?

 

私は大体、テレビを見せてしまう。

 


テレビを見せなくても、おもちゃで遊んでいる時もあるのだが、途中で必ず


「ママこっちきてー!!」


と言われて


「これ見て!」


だの


「これやって!!!」


だの言われて、その都度料理を中断する羽目になる。

 

テレビをつけるとすごく集中して見ているので、私がすごく楽なのだ。

 

 

しかし問題がある。

 

夕飯ができて、食べる時になってもなかなかテレビを消せないのだ。

 

うちでは、ご飯を食べている時にはテレビはつけないようにしている。


食事中にテレビは良くないとかそういう事よりも、息子はテレビをつけていると、テレビに集中してしまって、全然ご飯を食べてくれないからだ。

 

なのでご飯ができたら、


「ご飯食べるからテレビ消すよー」


と言うのだが、大体は


「いやだ!!けさないで!!!」


と、テレビを守るように両手を広げて立ちはだかってくる。


何故かその日の気分で、素直にすぐ消す時もあるのだけれど…。

 

昨日は消したくない気分だったらしく、いやだいやだとなかなか聞いてくれなかった。
私が


「でももうごはん食べるんだから、消さなきゃダメなんだよ。」


と言うと、


「いやだー!!!」


と言って私を叩いてきた。

 

最初は軽く叩いてきたのだが、私がそれに怯まず怒ったので、息子は更に怒り、ずっと私を叩き続け、だんだん強くなってきて、最後には私の顔に平手打ちをかましてきた。

 

結構痛かったので私はさすがに我慢ができず、息子の両手を押さえつけて


「叩かないでって言ってるでしょ!!!」


と超でかい声で怒った。

 

と同時に、何故かものすごく泣けてきて、子供のようにオイオイ泣いてしまった。

 

確か前日もこんな事があり、もう叩かないって指切りげんまんしたばっかりだったのだ。


3歳児に約束なんて難しいかもしれないが、じゃあ昨日のあの約束は何だったのか。

 

しかも、夕飯の肉を焼いている時に息子に呼ばれたせいで、肉が焦げた。

 

1日の楽しみの夕飯の肉が…。

 

更に仕事もたくさんあって、仕事に追われてすごく疲れていた。

 

いろんな事が全てうまく行かないような気がして、息子にはビンタされるし、なんかもう全てが嫌になってしまったのだ。

 

「痛い、痛いよぉー!!」

 

とオイオイ泣く私。


でも泣いている時にも客観的な視点の私がいて、


こんなにあからさまに泣いたら、息子も自分が悪いと思うだろう


と思っていた。

 

しかし息子は頑固なので、そんなにすぐには引き下がらなかった。

 

 

弱ぶってもダメなのだ。

 

私は涙を拭いながら、


「テレビを消さないんだったら、夕飯いらないんだね!!」


と言って、息子の分の夕飯を片付けた。
そうしたら 


「いやだ!たべる!たべるってばー!!」


と泣き出したので


「じゃあテレビ消して!」


と言ってやっとテレビを消したのである。

 

それからは、2人とも泣きべそをかきながら夕飯を食べた。

 

 

ああ、なんでこんな事になったんだろう…。

 

私はただ、息子と楽しく夕飯を食べたかっただけなのに…。

 

そもそも、テレビくらいでなんでここまで揉めなきゃいけないんだ。


よくよく考えたら、仕事が忙しくて、肉が焦げて、3歳児に叩かれたくらい、大した事ではない。


なんであんなに泣く必要があったのだろう。

 

 

冷静になってみると、本当にアホらしい。

 

 

私と同じように息子も冷静になったようで、叩いた事を謝り、もう叩かないと約束した。
まあ、あって無いような約束だが、しないよりはマシだろう。

 

今考えると、あんなに悲しくなった1番の原因は、肉だったような気もする。

肉で絶望しているところに、息子が追い討ちをかけた感じだ。

肉ごときでこんなに心を乱されるなんて、私はなんて心の狭い人間なんだろう…。

 

もっと広い心で息子と接したいと強く思った。

 

 

 

 

    ブログ村に参加してみました!
⬇応援よろしくお願いします!︎
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村