ひとめを気にするのはやめた

在宅で会社員グラフィックデザイナーをしています。 私と、フリーダムな韓国人の夫、またしてもフリーダムで頑固者の息子(3歳)の3人+フリーダムすぎる猫1匹で暮らしております。 私もフリーダムになりたい。

公園の遊具を独占して話をしている女子小学生軍団が怖い

f:id:kokeki:20181109171806j:plain



 公園で、何故か遊具を占領している女子小学生集団を見た事があるだろうか。

 

私は今までに何回かそういう場面に遭遇した事がある。

 

 

滑り台やアスレチック遊具の上に荷物を置き、座り込んでずっと話をしているのだ。

しかも滑り台を一切滑らないし、遊具で遊ぶ気配もない。

遊具で全く遊ばないのに、何故ここに座る必要があるのだろうか…?

 

だってそこにベンチあるじゃん!!!

 

友達同士で集まって話をするのは良い事だと思う。

話したい事もたくさんあるだろう。

公園で集まるのも良いと思う。

 

でも、だったらそこのベンチで良くね!?

 

といつも思っている。

 

 

息子は、誰がいようといまいと、全くおかまい無しにやりたい事をやるタイプなので、女子軍団がいても滑り台を滑ろうとする。

 

一応息子が行くと、息子が通る分くらいはどいてくれるのだが、私はその時、背筋が凍る思いをした。

 

1人の女子が息子を見る目が、ものすごく怖かったのである。

 

滑り台を見上げた瞬間、その子が私の視界に入ったので、一瞬私はその目にビクッとしてしまった。

 

そのくらい怖かった。

 

なんというか、暗く冷たい憎悪に満ちた目で、息子を見下ろしていたのだ。

小学生に対してこんなに恐怖を感じているなんて、私はなんて弱っちい大人なのだろう。

 

息子はそんなのを全く気にせず、滑り台を滑り、

「ママー!!!」

と嬉しそうに私を呼んだ。

 

そうしたら、女子軍団は

「ママー!!だって!アハハハ!!」

と、息子の事をすごくバカにした嫌な感じであざ笑っていた。

 

 

いやいやいやいや。

あんたらだってこういう時期あったんだからな?

 

 

 

でもこの空気感、あったあった。

私が小学生の頃もあったよこういう感じ。

今まで忘れてたけど思い出したわ。

 

おそらく、ここで

 

「小さい子が遊んでるからどいてあげようよ」

 

とでも言う優しい子が現れたら、その子は翌日から攻撃対象になるだろう。

 

こういうのは空気の読み合いだ。

 

強い者に逆らうと、痛い目を見るのだ。

 

 

この公園での話を友人にすると、ものすごく共感してくれた。

 

友人とは住んでいる所が結構離れているが、どこでも女子小学生は公園の遊具を占領するものらしい。

特に、小学生の子供がいる友人がものすごい勢いで共感してくれた。

女子の陰湿さは、私たちが小学生の頃と何も変わっていないようだ。

何故か邪悪な性格の子が、スクールカースト的なものの上位にいるし、トイレはいつも誰かと一緒でなければならない。

 

いやー、トイレくらい1人で行けよ!!

 

と今は思うが、私も小学生の頃は

「一緒にトイレ行こうー!!」

とか誘われてたなぁ。

私はとにかく流れに身を任せるタイプだったので、断りもせずに一緒に行っていたが…。

 

 

しかし、今は先生がしっかりしているので、先生もちゃんと把握して、細かく対処しているとも言っていた。

先生って本当に大変だな…。

 

 

別に男女差別をするつもりもないし、女の子にも男の子にも優しい子はいるし、嫌な奴もいる。

でも最近会った男子小学生は息子と仲良く遊んでくれたので、そのギャップと、私の小学校時代の嫌な記憶も相俟って、

 

女子小学生怖い

 

と余計に思ってしまった。

 

 

みなさんの近所ではどうですか…?

 

 

 

 ブログ村に参加してみました!
⬇応援よろしくお願いします!︎
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村