ひとめを気にするのはやめた

在宅で会社員グラフィックデザイナーをしています。 私と、フリーダムな韓国人の夫、またしてもフリーダムで頑固者の息子(3歳)の3人+フリーダムすぎる猫1匹で暮らしております。 私もフリーダムになりたい。

子供は親の行動をよく見ている

f:id:kokeki:20181122140133j:plain

意外な時に、子供に普段の私の行動を見せつけられる事がある。

 

 

プラレールが大好きな息子。

よく家で遊んでいるのだが、大体私にも「パーシーやって!」とか役割を言ってきて、結局一緒に遊ぶ事になる。

f:id:kokeki:20181122140615j:plain

f:id:kokeki:20181122140636j:plain

f:id:kokeki:20181122140646j:plain

 

せっかくトーマスというファンタジーなアイテムを使っているにも関わらず、遊ぶ内容はめっちゃ現実的なんだよな…。

 

 

子供は本当に親の行動をよく見ていると思う。

 

しかも親自身も気付いていない部分を真似してきたりすると、

ああ、私こんな事言ってたのか、とかこんな事してたのか、と自分自身の戒めにもなる。

 

私が脱いだ服をそこらへんに放置していれば、息子も放置するようになるし、

私が扇風機のスイッチを足で押していれば、息子も足で押すようになる。

私が「もう嫌だ」とばかり言っていれば、息子も「もう嫌だ」と言うようになるし

私が「私のせいじゃないよ!」と言えば、息子も「ぼくのせいじゃない!」と言うようになる。

 

本当に子供は親の鏡だ。

 

息子の前では下手な行動はできない

(実際は下手な行動ばかりしているけど…)

 

 

私はこの法則を逆手に取り、自分が言って欲しい言葉を息子に言うようにしてみた。

 

息子と一緒に帰宅すると

 

「今日も一日保育園お疲れさま」

 

と言い、

 

事あるごとに

 

「かわいいねー!大好き!!!」

 

とか言っている。

 

そうすると息子も

 

「ママおしごとおつかれさま!!」

 

「ママかわいいー!だいすき!!!」

 

とか言ってくれるようになる。

 

これ、結構嬉しい。

 

 

 

 

⬇︎インスタグラム始めました!

https://www.instagram.com/kokeki103/

 

ブログ村応援よろしくお願いします!︎
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村