ひとめを気にするのはやめた

在宅で会社員グラフィックデザイナーをしています。 私と、フリーダムな韓国人の夫、またしてもフリーダムで頑固者の息子(3歳)の3人+フリーダムすぎる猫1匹で暮らしております。 私もフリーダムになりたい。

ウォーキング・デッド シーズン9 第6話 ネタバレ感想!いろいろ盛りだくさん!!

f:id:kokeki:20181114113835j:plain


ちょっと忙しくて出遅れたけど、ウォーキングデッド6話、やっと見れましたよ!!!

いやー時が経っていろいろありすぎましたね!!

という訳で6話ネタバレ感想いきたいと思います!

 

 

 

ジュディスがかわいすぎる

 

ジュディス、めっちゃいい感じに成長してましたねー!!

 

可愛くて、凛としてて、聡明な感じ、すごく良い。

 

ヘンリーのようにただ闇雲に正義感が強いだけではない、すごく賢い子です。

なんか青年期のカールを彷彿とさせる感じでしたね。

 

 

前回助けた人たちを、ジュディスはアレクサンドリアに連れて行くように主張します。

でも新しいアレクサンドリアには、何やら色々規律があるようですね。

 

リーダー格はやっぱりミショーン

 

ミショーンってほんとリーダー似合わないなぁ。

 

 

ジュディスはニーガンと何やら話してましたが、変に毒されなければいいけど…。

でもジュディスは

 

「私は算数を教えて欲しかっただけ、あなたが悪い人かどうかと数字は関係ない」

 

とか言ってたので(ほんとに聡明な子やなー)大丈夫だと信じます。

 

キャロルの髪の毛なんでこうなった!?

 

イヤーーーー!!

嫌だよこの髪型!!!!

 

エゼキエルの影響受け過ぎだろう!!

短髪の女戦士って感じがかっこよかったのにー。

 

これじゃ魔女だよ…。

 

でも相変わらずエゼキエルとヘンリーとは幸せにやっているようで安心しました。

 

そしてヘンリー…。

 

成長した姿を見せてくれたと思いきや、あんまり変わってなかったですね。

救世主の残党の罠にまんまとはまってたし…。

 

キャロル、甘やかしすぎじゃないかね。

 

結局、キャロルはその場ではおとなしく物資やエゼキエルに貰った指輪まで渡してしまいますが、

なんと救世主の残党たちが夜中寝てる所にガソリン(油かな?)をまき散らし、

火をつけて全員火だるまにして焼き殺します。

 

キャロル…残酷すぎる。

 

そしてその理由が

 

「ヘンリーを傷つけたから」

 

でしたね。

 

イヤイヤイヤイヤ。

 

それ親として駄目じゃね?

 

気持ちはものすごく分かるけども…。

こんな過保護じゃヘンリー成長しないよ…。

 

キャロルは強い女戦士ですが、精神的な危うさがあるんだよなー。

特に子供がらみだと心配になりがちですね。

 

ヘンリーに何も無い事を祈るばかりです。

(何かありそうな予感しかしないけど…)

 

ユージーンがかっこよくなっとる!!ロジータとゲイブリエルが微妙すぎる!!

 

ユージーン、びっくりでしたねー!!!

 

ウォーカーに勇ましく向かって行く姿、かっこよかったですよ!

髪型もなんかいい感じになってて、ちょっと主人公感出てましたよ!!

 

でも中身はやっぱりユージーンでちょっと安心しました。

ロジータとピンチになった時に

 

「最後に私の精巣から君に伝えたい」

 

とか言ってましたね笑

あれユージーンっぽくてすごく良かったなあー。

この2人だったら素直に応援できるんだけど…。

 

なんでよりによってゲイブリエル!??

 

ゲイブリエルのどこがいいのさ!!!

 

ジェイディスの時はまあジェイディスもクズだったしクズ同士しょうがないと思ったけども!!!

いやロジータもそんな好きじゃないんだけど、ユージーンは結構好きだからさー。

 

なんだろうこの気持ちは。

 

なんでこんなにもユージーンに肩入れしているんだ私は…。

 

それにしても、

ロジータ男の趣味悪すぎだろ!!!!

 

エイブラハムの次はゲイブリエルかよ。

全然わからん…。

 

ミショーンの悲しみとリックとの子供

 

ミショーンが、見えないリックとカールと話をしているシーンは何か悲しかったですね…。

 

まあ、あんな事があって大切な人を2人も失いましたからね。

 

ジュディスには戦いを教え、勉強もさせ、すごくしっかりしたお母さんやってます。

 

キャロルよりはだいぶ母親として優秀ですね。

 

でもやっぱりちょっと保守的になりがちで、ジュディスが連れて来た人たちを受け入れようとはしませんでした。

まあ、それによって誰かが死ぬ事にもなったりしますからねー。

今まで散々そんな事があったからな…。

 

でもジュディスの

 

「パパやカールの声を忘れてしまいそう」

 

という発言により、リックやカールの想いを尊重しようと思い直します。

 

リックが着てた服着たりして…。

うううっ。

 

いや、このジュディスの発言、グッときましたねー。

 

どんなに想いがあろうと、どんなに大切な人だろうと、小さかったジュディスにはずっと残らない。

 

人は日々、忘れて行く生き物ですからね。

ミショーンと同じ気持ちになりましたよ…。

 

なんて無常…。現実は残酷です。

 

消さない為には、想いを残さないといけないですよね。

 

そしてミショーンは、ヒルトップに彼らを連れて行く事にします。

次回はマギー達ヒルトップの変化した姿も見られるのですかね。

楽しみです。

 

そしてリックとの子供ー!!!!

 

できてたんだー!!!

男の子でしたね。

 

ミショーンは男の子を亡くしているので、なんか感慨深いなあ。

ミショーンには本当に幸せになってほしいと願うばかりです。

 

ダリルは前のダリルに戻った

 

ダリル、一匹狼の野生児に戻ってましたねー。

 

前にアンドレアにウォーカーと間違われて撃たれかけてましたもんね。

 

1人で生き抜く力は人一倍ありますよ。

 

これが良いか悪いか分からないけど、私はこういうダリルが好きなんだよなー。

 

何処にも属さず、自然と共に生き、心優しい野生児みたいな笑

 

リックの事、思い詰めてなければいいのだけど。

最後にはキャロルと会ってましたね。

この2人やっぱ好きだなー。

次回はもっとダリルが見たいよ。

 

ウォーカーから謎の声

 

ロジータとユージーンは、ウォーカーから逃れる為に泥水をかぶってその場をしのぎます。

その時にウォーカーからなんか声がしてましたね。

あれは何なんでしょうか?

 

次回も楽しみです!!!

それにしても主人公誰なんだろうな。

今の所ミショーンだけど…。

なんかミショーンじゃ物足りないんだよなあ…。